パワーストーンについて質問です。 いま、 …

2013年10月16日 Q.質問
パワーストーンについて質問です。 いま、グリーンファントム、サードオニキス、アゼツライト、カーネリアン、プレナイト、ローズクォーツが入ったブレスレットをつけています。これはすべて お店の方に任せて作って頂いたものです。 最近、もう一本ブレスレットが欲しくなってきました。 自分で石を調べたりしていると、インカローズとスギライトが気になりました。効果よりも見た目と名前でです。 また、自分の誕生石でもあるオパールも気になります。 そこで質問なのですが ・インカローズ、スギライト、オパールは今持っているブレスレットとの相性はどうか? ・これら3つは硬度が低い、汗などに弱いなどと書かれてありましたが普通につけるぶんには問題ない程度なのか? パワーストーンについては全くの無知ですので変な質問をしていましたら申し訳ありません。ご回答よろしくお願い致します。
2013年10月31日 A.回答
大汗をかく真夏もビリビリざぶい真冬も、普段から酷使し、こ汚くなったら台所用洗剤でガシガシ洗っているド紫の丸珠スギライト12mmブレスを数年前から愛用しているが… ①表面の艶が無くなった(笑) ②せん孔部分が隣のビーズとぶつかったり擦れた為だと思うが、微細なヒビのある白っぽい粉ふき状態(その部分だけド紫じゃなくラベンダー色になっちまった)でポソポソしている。 ③せん孔が大きくなっとる(笑) 多分欠けたんだろう これは単に硬度が低い柔らかい石に有りがちな現象である。メンヘラやパワスト信者なら邪気が云々、お石様のご寿命とか宣って無駄にビビるかも知れん。 艶は蜜蝋で磨き直したから無問題。 ま、こんな具合に、ロードクロサイトも白っぽく粉吹き&傷だらけ&汗で表面が劣化する。更に、高い割にとんでもなく硬度が低く乾燥にも弱いオパール劣化は、ロードクロサイトやスギライトの比ではない。 ※ちなみに、ピンクオパールはオパールではなくパリゴルスカイトっつう別な鉱物であり、オパライト又はオパライトガラスは単なるオパレッセンスを再現したガラス玉なので、オパール(たんぱく石)と混同しないよう注意が必要。 結論。 硬度や劣化を気にするなら…安くて安心なガラス玉の“オパライト”を使うべきである。ガラスは少なくとも汗や水、酸やアルカリにも強い。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。