ルイヒール

ルイヒールとは、ヒールの付け根が太く、ヒールの中間部分がくびれた曲線的なヒールを指す。
これはルイ15世の時代に流行したことから名付けられたとされおり、ルイフィフティーンヒールと呼ばれることもある。
下に向かって広がるような形が特徴的で、ヒールがそこまで高くないものを指す場合が多い。



もしかして? ルイヒール関連用語一覧
ルイヒールと関係があるかもしれないファッション用語の一覧です。

  1. オーバルトゥ
  2. おでこ靴
  3. オックスフォードシューズ
  4. オーストラリアンブーツ
  5. エスパドリーユ

ルイヒールに関するQ&A・クチコミ

ルイヒールに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

ロリィタ(ロリータ)様に質問致します。
サンダルの事についてです。
アドバイスをお願いします!レストランでのディナーに着ていく服について。
昨年買ったルイ・ヴィトンのミュール、ヒールに傷をつけてしまいました。修理にどれくらいの金額がかかるのでしょうか?
トートバッグ(ゴヤール・ティファニー・セリーヌ)迷っています。使い心地教えてください。
彼女の誕生日プレゼントについて、VOGUE等の雑誌を読んでいる方がいらっしゃればアドバイス下さい。
サンダルの事についてです。
昔、購入したブランドバックを使っていますか?
ハイヒールの靴を最初にはいたのは、女性ではなく男性であった。フランス国王ルイ14世はいくぶん背の低い人であった。他人を見上げなくてはならない …
Webサービス by Yahoo! JAPAN