ドロップドカフス

ドロップドカフスとは、カフス(衣服の袖口に付けられた帯状の部分)の部分が垂れ下がって、少し広がっているようなものの宗匠です。
ドロップドは「落ちた」、「垂れた」という意味をもちます。
また、鐘の形をしているものが多いことから「ベルシェイドカフス」とよばれることもあります。



もしかして? ドロップドカフス関連用語一覧
ドロップドカフスと関係があるかもしれないファッション用語の一覧です。

  1. パイピングカフス
  2. ニッテッドカフス
  3. ドロップドショルダースリーブ
  4. トランペットスリーブ
  5. テレスコープスリーブ

ドロップドカフスに関するQ&A・クチコミ

ドロップドカフスに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

見つかりませんでした