ゴージライン

ゴージラインとは、衿刻みのこと。テーラードカラーにおいて上衿と下衿の接点部分である衿の切れ込みのことを指す。このゴージラインの角度や高さなどは時代や流行などによりかなりの違いがある。一般的にゴージラインが高い場合上衿と下衿の切り替え位置も上となり、逆に低い場合は切り替えの位置も下となることが多い。



もしかして? ゴージライン関連用語一覧
ゴージラインと関係があるかもしれないファッション用語の一覧です。

  1. ナローラペル
  2. ナロースプレッドカラー
  3. ドッグイヤーズカラー
  4. テーラードカラー
  5. デコルテ

ゴージラインに関するQ&A・クチコミ

ゴージラインに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

オーダースーツについて教えて下さい。
ラペルについて教えてください。最近TVで見たのですがラペルが2重になっているスーツを見ました。
ジャケットのゴージラインからボタンにかけて、何故か前襟が開いてしまっています。 良い矯正方法はありますか?
最近肩パット抜きのアイコンスーツをよくセレクトで見かけます。スーツやジャケットに詳しい方に質問です。
現在はゴージラインが高めのスーツが主流ですが、Vゾーンが広くてゴージのやボタン位置の低いスーツはやめた方が無難でしょうか?
ゴージ位置の高いワイドと、ゴージの低いレギュラーカラーは、どちらが小顔になりますか?
Webサービス by Yahoo! JAPAN